スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アサクサデンエン(牡13)が種牡馬引退

Keiba187.jpg

1ウインガーφ ★2012/12/03(月) 15:33:50.06ID???P

2005年の安田記念優勝馬で、日高町のブリーダーズスタリオンステーションに 繋養されていたアサクサデンエン(牡13歳、父シングスピール)が、 今シーズンをもって種牡馬を引退することになった。 今後は生まれ故郷である千歳市の社台ファームで功労馬として余生を送る。

同馬は01年11月のデビューから2連勝。その後、休養をはさみながら着実に力をつけ、 05年のG2京王杯スプリングCをレコードタイムで制して重賞初制覇を飾った。 続く安田記念にも優勝して初のG1タイトルを獲得。香港、ドバイにも遠征するなど 通算31戦8勝(うち海外2戦)の成績を収めた。同期にはタニノギムレット、 シンボリクリスエス、テレグノシス、ヒシミラクルなどがいる。

現役引退後の08年にブリーダーズSSで種牡馬入り。シングスピールの後継として 期待され、初供用から昨シーズンまで60~80頭の牝馬を集めていたが、 デビューした2世代の産駒成績が振るわないこともあり種牡馬引退が決まった。 JRAではアサクサウタヒメ、ベラベラが勝利を挙げている。

同SSでは「人懐っこく温厚な性格をしていたので、とても可愛がられていました。 種牡馬引退は残念ですが、生まれ故郷で元気に過ごしてほしいですね」 と愛馬を労っていた。

2012年12月 2日 21時33分
http://www.keibabook.co.jp/homepage/topics/topicsinfo_new.aspx?subsystem=0&kind=0&category=09&filename=KON23833

・アサクサデンエン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3



4名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 15:36:27.32IDZPEY5Hh20
テレグノシスも引退だっけ

非SS系は寂しいねぇ


6名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 15:41:07.02IDINrpTUhT0
他同期:デュランダル、アドマイヤドン、ファストタテヤマ、ゴールドアリュール、
イングランディーレ、ファインモーション、テレグノシス、ノーリーズン、
ローエングリン、アドマイヤマックス、スマイルトゥモロー、バランスオブゲーム

いい世代だった


8名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 15:51:40.08IDXYvPZuwX0
シングスピールの後継はローエングリンがいるからな。結構勝ち上がってるし


9名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 15:53:56.18IDaRazrCr7O
種牡馬に上がれるんだ


10名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 15:56:06.52IDnnwEGtok0
そういえば「アサクサ」の冠名の馬を見なくなったな


13名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 16:17:06.28IDStXjZ+KuO
早っ!


14名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 16:44:24.03ID+Ze+JYnbO
おつかれさま
これからはのんびり過ごしてね


15名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 16:54:00.77IDOTST16Dy0
引退が早いって思ったが2年で2勝はキツイな
シングスピールの血統はローエングリンがいるしな


18名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 17:48:35.86IDeJsVqXJu0
ローエングリン結構勝ってるって、勝ち馬率1割5分かよ・・・
この血統の先は厳しいな


19名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 18:03:29.64IDHNtrIjPc0
子供29頭いて、2勝しかできなかったから
仕方ないな。


25名無しさん@恐縮です2012/12/03(月) 18:46:51.85IDqdreiBuq0
ローエングリンももっと走ると思ったけど
あんまりだったししょうがないのも



コメントはどうぞこちらに

コメントはどうぞこちらに

  1. 名無しの放浪馬:2012/12/03(月) 19:41:10 ID:-

  2. 出走すると買おうかどうしようかいつも迷う馬だった思い出がある。
    2年目で見える結果が産駒にないと3年目で種付けがガクンと減るらしいし。

    ローエンは3歳で宝塚記念を逃げて3着になった時は「流石のノリ出世しそう。追い掛けても良いかもな」って思った。

    その後社台の要請で無理な海外遠征や出走でなのか、結果を残せなかった。凄く残念。
    その時の調教師が「(使いたくないが)俺も持ち物ではないから」と言うような事を言っていたと記事になってた気がした。


  3. 名無しの放浪馬:2012/12/03(月) 20:14:34 ID:-

  4. アサクサはオーナー死んじゃったからなぁ。


  5. 名無しさん:2012/12/03(月) 20:32:34 ID:-

  6. 国内で走ってたノーザンダンサー系は
    ダートで潰しの効くクロフネ以外不振だよな
    サンデー牝馬のおかげな部分は大きいと思うけど


  7. 名無しの放浪馬:2012/12/03(月) 21:11:11 ID:-

  8. シングスピールの後継馬は世界的にもいない感じ


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chkeibanews.blog39.fc2.com/tb.php/2008-8f61b830


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。