スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トーセンホマレボシ(牡3)が屈腱炎で引退…京都新聞杯1着、日本ダービー3着

fdd50b54febcdc057be996a974bb1f89.jpg

1ウインガーφ ★2012/09/02(日) 12:30:08.77ID???0

今年の京都新聞杯の覇者で、ダービーでも3着に好走したトーセンホマレボシ (牡3歳、栗東・池江厩舎)が、右前脚の屈けん炎のため、現役を引退すること になった。1日、島川隆哉オーナーが明らかにした。

同馬は、ディープインパクト産駒で、昨秋の天皇賞馬トーセンジョーダンの弟。 ダービーのあと、秋の飛躍を期して放牧に出ていたが、調整遅れのため、 目標である菊花賞へ向けての具体的な道筋は明らかにされていなかった。 島川オーナーは「かなり重度の屈けん炎ということで、残念ですが、 引退を決めました。今後については、種牡馬に、という話もありますが、 まだ、はっきりしたことは決まっていません」と話した。

(2012年9月2日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20120901-OHT1T00247.htm

・トーセンホマレボシ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%9C%E3%82%B7



2名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:31:26.78IDIgOWlZua0
名義貸しの池江が悪いのか、実質管理のノーザンだかが悪いのか


3名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:34:12.17ID6KLEZ7fWO
エースに続きホマレボシもかよ
カツラ息子いい加減にしろ


4名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:37:19.34IDC7LA+QdN0
歴代の日本ダービー3着馬
1990年 ホワイトストーン(アイネスフウジン) 田面木博公 シービークロス
1991年 イイデセゾン(トウカイテイオー) 柴田政人 タケシバオー
1992年 マヤノペトリュース(ミホノブルボン) 田原成貴 ムクター
1993年 ナリタタイシン(ウイニングチケット) 武豊 リヴリア
1994年 ヤシマソブリン(ナリタブライアン) 坂井千明 ミルジョージ
1995年 オートマチック(タヤスツヨシ) 加藤和宏 ブライアンズタイム
1996年 メイショウジェニエ(フサイチコンコルド) 河内洋 アンバーシャダイ
1997年 メジロブライト(サニーブライアン) 松永幹夫 メジロライアン
1998年 ダイワスペリアー(スペシャルウィーク) 菊沢隆徳 リアルシャダイ
1999年 テイエムオペラオー(アドマイヤベガ) 和田竜二 オペラハウス
2000年 アタラクシア(アグネスフライト) 四位洋文 デインヒル
2001年 ダンシングカラー(ジャングルポケット) 江田照男 ダンシングブレーヴ
2002年 マチカネアカツキ(タニノギムレット) デザーモ サンデーサイレンス
2003年 ザッツザプレンティ(ネオユニヴァース) 安藤勝己 ダンスインザダーク
2004年 ハイアーゲーム(キングカメハメハ) 蛯名正義 サンデーサイレンス
2005年 シックスセンス(ディープインパクト) 四位洋文 サンデーサイレンス
2006年 ドリームパスポート(メイショウサムソン) 四位洋文 フジキセキ
2007年 アドマイヤオーラ(ウオッカ) 岩田康誠 アグネスタキオン
2008年 ブラックシェル(ディープスカイ) 武豊 クロフネ
2009年 アントニオバローズ(ロジユニヴァース) 角田晃一 マンハッタンカフェ
2010年 ヴィクトワールピサ(エイシンフラッシュ) 岩田康誠 ネオユニヴァース
2011年 ベルシャザール(オルフェーヴル) 後藤浩輝 キングカメハメハ


6名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:40:52.57ID+rSfuruAO
松国化してきたな


8名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:42:27.20IDkwfHxNPkO
高速馬場だった京都と府中でハードなパフォーマンスしてたし、やっぱり脚にダメージの残る馬場だったのかな


9名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:42:50.11IDMg3vGgWH0
京都新聞杯で儲けさせてくれてありがとう。


10名無しさん@恐縮です2012/09/02(日) 12:43:53.53IDsh10pLBf0
菊はゴールドシップで決まりだな



コメントはどうぞこちらに

コメントはどうぞこちらに

  1. 名無しの放浪馬:2012/09/02(日) 13:15:18 ID:-

  2. 続くねぇ・・・


  3. 名無しの放浪馬:2012/09/02(日) 14:04:30 ID:-

  4. ゴールドシップも・・・なんて事にはならないよね・・
    JRAもただレコードが出る馬場が理想じゃないと気づくべき。
    有力馬がリタイアする事の方がJRAにとって不利益になってるよ。
    もちろんファンにとっても。


  5. 名無しの放浪馬:2012/09/02(日) 20:35:18 ID:-

  6. 京都新聞杯とダービーで脚への負担がはんぱなさそうな時計だったからな。


  7. 名無しの放浪馬:2012/09/04(火) 14:01:13 ID:-

  8. トーセンも離脱したか
    ブリランテとは勝負付けが済んでるし、もうゴールドシップG1何個か確定したな

    菊は当然として、JCか有馬かどっちか取れるだろうし、シップの年度代表馬も現実味が出て来た
    結果的にダービーは抑えて流すだけにしたシップが正解だったってことだな


  9. 名無しの放浪馬:2012/09/12(水) 21:48:02 ID:-

  10. 今年の菊はスリーロールスの時のように夏季条件戦上がり馬決着だよ


コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chkeibanews.blog39.fc2.com/tb.php/1692-de96b38a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。